子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「七瀬ふたたび」見てます!

「七瀬ふたたび」の2話目をようやく見ました。
いや~なかなか面白いですね~。
母親の事故をきっかけに
他人の心の声が聞こえるようになってしまった七瀬。
死んだと思っていた父親は生きているかも知れない。
同じテレパスを持った少年、予知能力を持った青年との出会い。
母の葬儀に参列した女性の話から、
昔、父親が超能力の研究をしていたことを知り…。

七瀬役の蓮佛美紗子さんは
映画「バッテリー」で見ていたんですけど
そのときに珍しい苗字だなあ~と思った記憶があります。
水野美紀さんの役名も「漁」と書いて「すなどり」。
これも珍しい~。初めて会った人には読めない名字かも。

聞きたくなくても聞こえてしまう他人の声って
わずらわしいでしょうね~。
アキラくんが教えてくれた「扉を閉める」=“ON,OFF”の調整が
できるようになるまではもうちょっとかかりそうかな?

未来が見える青年・岩淵(塩谷瞬)は
事件を防ごうとして現場に行くんだけど、犯人だと思われちゃって。
彼の仕事がマジシャンっていうのも
捜査する刑事にとってマヤカシになってるのがちょっと可笑しい。
そんな能力があることってフツウならなかなか信じてもらえなさそうだけど
あの刑事たち「…見えるのか?」って、受けいれるの早くないですか?(笑)
巻き込まれた七瀬は危ない目に遭ってしまいましたけど
何とか無事で、おかげで連続通り魔は逮捕。

七瀬の友達の柳原可奈子ちゃんが可愛い♪
新たに登場したテレパスの人って、消臭プラグのCMの殿様ですよね~。
お名前が今井朋彦さん。←調べました(^^ゞ
次はどんなお話になっていくんでしょう。
楽しみ~。


七瀬ふたたび (新潮文庫)七瀬ふたたび (新潮文庫)
筒井 康隆

by G-Tools


ところで。
私、もともとSFとか超能力の話って好きなんですが
この「七瀬ふたたび」の脚本の
筒井康隆さんの作品では「時をかける少女」
星新一さんのショートショートもよく読みました。

「HEROES」も見てるんですが、特殊能力者大集合のお話なので
「七瀬」を見ると、かぶっちゃって(^^ゞ

マンガでは「ぼくの地球を守って」とか「小麦畑の三等星」…
何か、また読みたくなってきちゃいました(^^)


HEROES / ヒーローズ Vol.1  ぼくの地球を守って―愛蔵版 (1)  小麦畑の三等星 (1) (集英社文庫―コミック版)

2008/10/22(水) | TV☆ドラマ | トラックバック(4) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

くう

こんばんわ

ミマムさん、ご覧になっていたのね~。
これは面白いですよね。
原作は読んでいるのですが、もう記憶の彼方で。。。
記憶に新しい「チーム・バチスタ」は不満だらけなのですが、
忘れていると何の不満もなくドラマを楽しめると言う。。。
原作なんて知らない方がいいのかも知れませんね(^^;ゞ

ドラマの先が楽しみです♪

2008/10/22(水) 21:01:00 | URL | [ 編集]

お気楽

SFはいいですね。自分もボッコちゃんで心鷲掴みだったなぁ・・・。
襲われそうになったら時間を止めて過去に戻るとか・・・。

2008/10/22(水) 21:26:50 | URL | [ 編集]

ミマム

お返事遅くなってスミマセン!

◆くうさん
「七瀬」、はい!見てましたよ~(^^)

原作知ってたり他の媒体で先に見ていたりすると
そのイメージが強くなりますよね。
私が過去にそうだったのは
「嫌われ松子」とか「花より男子」とか「有閑倶楽部」とか…
どれも先に見ていたもののほうが良かったです(苦笑)
「バチスタ」は、ドラマでお初な私が
全部見終わってから原作読むとどうなるのかな~?


◆お気楽さん
ボッコちゃん、名作ですよね。
七瀬の能力はまだコントロールがつかないみたいだけど
“進化”したりするのかしら。
時間を止めて過去に戻ることができたら、父親の謎も解けそうですね。

2008/10/24(金) 17:45:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/809-ac5ac270

七瀬ふたたび 第2話 「危険な力」

崖崩れを回避する3人。

2008/10/22(水) 20:26:29 | テレビお気楽日記

【七瀬ふたたび】第2話

12年前、研究所に?ああ。一緒に遊んでくれればいい。そう言われて・・・あんたは一度だけ来た。あの実験の後、俺はどんどんおかしくなっていった。あんたの父親のせいだ。電車の崖崩れ事故を逃れたせいで、七瀬は周囲に気味悪がられるようになり、老人ホームを辞めた。...

2008/10/22(水) 21:04:25 | 見取り八段・実0段

七瀬ふたたび(第2話)

うーーん、ますます面白くなってきました! 七瀬の父親は、人間の未知の能力を研究していたんですね。 予知能力や透視能力、テレパスなど・・・。 子供達を集めて、色々な実験をしていて、 予知能力を持つ恒介(塩谷瞬)も、その中の1人だったのですね。 そして、七瀬(蓮?...

2008/10/22(水) 23:05:40 | 霞の気まぐれ日記

「七瀬ふたたび」第2話

自分の力に戸惑い周囲の視線に戸惑い・・・。 第2話『危険な力』

2008/10/23(木) 15:28:48 | 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。