子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「容疑者Xの献身」

「容疑者Xの献身」オリジナル・サウンドトラック


あの「ガリレオ」がこんな話になるとは
思ってもみませんでした・・・。

2008/10/12(日) | 映画 | トラックバック(17) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ウルル

とーーっても切なくて、いい映画でした。
見返りを求めない、こんな愛し方もあるのですね(;_;)
私もあのホームレスの荷物には気づいたのですけど、
まさかあんなトリックだったなんて・・・。
あのストーカーシーンも本当にこわっ!!と思いましたし、
アリバイも何故崩れないのだろう?とか、
ずっと疑問に思っていて、完全に騙されました。
泣ける映画という意味でも良かったですし、
サスペンスものとしても、非常に満足の作品でした!

2008/10/12(日) 23:15:05 | URL | [ 編集]

aki

良い意味で・・・・

連ドラの映画化だから・・・・と言う思い込みと、
石神の作った靖子母子の完璧なアリバイには、
良い意味で裏切られましたね。

連ドラとは違うティストも良かったですし、
石神の靖子に対する思い(献身)と、
今までは犯人の動機など気にしなかった湯川が、
思い悩み、真実を暴いていく姿には、
切なく、本当に泣かされますね。

2008/10/12(日) 23:35:15 | URL | [ 編集]

ミマム

◆霞さん
>見返りを求めない、こんな愛し方もあるのですね

石神の風貌と態度からは
そういう展開になるとは想像もつかず…
自らを犠牲にするには代償が大きすぎですが
それでもこれが石神の愛だったんですよね。
思い出すと切なくなります。

>アリバイも何故崩れないのだろう?とか、
ずっと疑問に思っていて、完全に騙されました。

これは本当にわかりませんでしたね~。
すごい根回しをしたのかと思ってたんだけど
全然違いました。


◆akiさん
>連ドラの映画化だから・・・・と言う思い込み

そうそう。そうなんですよね。
あの調子の延長なのかといつの間にか思い込んでいたので
おっしゃるように、良い裏切りでしたね。

湯川が泣くのも、連ドラからは「ありえない」姿だったので
ショックでした。
が、その有り得なさの裏には、石神という人物を理解し
尊敬していた、ある意味「愛」の形だったのかなあと…
あとで考えるとそう思いますが
その時のあのシーンには驚きのほうが強かったです。

2008/10/13(月) 11:54:52 | URL | [ 編集]

くう

遅れてすいません

テレビシリーズと全く違う良さがありましたね。
堤さんが素晴らしかったです。
私も、テレビシリーズの映画化だから、
もっと軽い作品に仕上がっていると思いこんでいました。
思いも寄らぬ、重厚な人間ドラマを見る事が出来ました。

2008/10/15(水) 23:41:34 | URL | [ 編集]

ミマム

◆くうさん
くうさんのところ、忙しそうだったので
トラバだけで失礼してしまいました。
コメント、ありがとうございます<(_ _)>

映画の感想は、おっしゃる通り!
テレビの感覚で見てて、思いっきり気持ちのどんでん返しでした。
堤さんも、松雪さんの“儚げな美人”も役に合ってて
良かったし素晴らしかったと思います。

2008/10/16(木) 11:58:19 | URL | [ 編集]

RIKA

遅ればせながら・・

こんばんは。私も、この映画見ました。ホント、あっと驚くストーリー展開で、息をのみましたね。

>「隣り合ったもの同士が決して同じ色になることはない」
という問題を解くことに魅せられていた男

そうですね、そんな印象的な台詞もありましたね~。純粋な人間なんですよね、彼は。
堤真一さんの熱演には、心を奪われました。。

>石神は、幾何と見せかけて実は関数、というような
ひっかけのテスト問題を作るという高校の数学教師。

「幾何と見せかけて実は関数」というのも、なかなか映画全体を上手く表したフレーズでした。
ホント、いい映画でした。TBさせて頂きました。。

2008/11/18(火) 22:47:55 | URL | [ 編集]

ミマム

◆RIKAさん
トラバありがとうございます(^^)

思い返してみれば、
何かあるな?とは思いながらも、その謎を解くことはできず
隠された思いを知ったときには、思わぬ感動の感情に
自分自身が驚いていました。
ドラマの映画化、こういうのなら大歓迎です。

2008/11/19(水) 14:14:45 | URL | [ 編集]

アリバイ会社

こんばんは☆

初めまして!
アリバイ会社をやっているものです。

私も見てみようかな♪

また覗きに来ます☆

2010/02/21(日) 01:57:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/799-9808242d

[映画] 容疑者Xの献身

『おくりびと』を見た後、あまりにいい作品だったので、 「しばらく映画は見ないぞー」と思っていたのですが。。 他の作品に汚されたくないような心持ちがして・・・。 ですが、みなさんの評判が良かったので、 ガリレオの続編、『容疑者Xの献身』を見に行ってきちゃいま...

2008/10/12(日) 23:12:38 | 霞の気まぐれ日記

容疑者Xの献身(2008年邦画)

ドラマとは全然ティストが違って、そこがとっても良かったです。泣けます。(ネタバレを含みますので、ご注意を・・・・)

2008/10/12(日) 23:36:30 | 華流→韓流・・・次は何処?

容疑者Xの献身

10月4日公開初日「容疑者Xの献身」を見てきました。 一番大きいスクリーンでした

2008/10/13(月) 00:09:59 | せるふぉん☆こだわりの日記

容疑者Xの献身

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と 事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の 元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・ 湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。 内海から事件の相談を受けた...

2008/10/13(月) 01:02:07 | 掃き溜め日記~てれびな日々~

人の心は計算できない。『容疑者Xの献身』

第134回直木賞を受賞した東野圭吾の小説を映画化した作品です。

2008/10/13(月) 08:01:39 | 水曜日のシネマ日記

容疑者Xの献身

献身る(まもる)  

2008/10/13(月) 10:23:11 | Akira\'s VOICE

容疑者Xの献身

満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:西谷弘 キャスト:福山雅治       柴咲コウ       北村一輝       松雪泰子       堤真一       ダンカン、他 ■内容■  惨殺死体が発見され、 新人

2008/10/13(月) 13:39:02 | ★試写会中毒★

[映画] ガリレオ 容疑者Xの献身 感想

映画 「容疑者Xの献身」 10月4日から公開になった映画版「ガリレオ」こと「容疑者Xの献身」を観てきました。 以下、ネタバレ無しの感想。 ■映画 「容疑者Xの献身」 あらすじ  惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗?...

2008/10/13(月) 16:27:21 | THE有頂天ブログ

天才数学者 vs 天才物理学者【容疑者Xの献身】

テレビドラマも高視聴率を納めた『ガリレオ』の映画版。 原作は本作で直木賞受賞した

2008/10/13(月) 20:06:41 | 犬も歩けばBohにあたる!

容疑者Xの献身

ありえない、わからない、おもしろい・・・

2008/10/15(水) 02:42:55 | ネタバレ映画館

【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの

容疑者Xの献身 監督: 西谷弘 原作: 東野圭吾 出演:  福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 松雪泰子 堤真一 公開: 2008年10月 フジテレビ系で2007...

2008/10/15(水) 23:44:20 | 映画@見取り八段

容疑者Xの献身

見てきました。 原作のほうは読破ずみ・・・映画になったらどんな風になるのかと 思いましたけど、ドラマとは一味違って、きちんと原作の感じを そのまま映画にしていたのですごくよかったです。 個人的には、靖子の過去のことも追ってほしかったなぁ。と 思ったり...

2008/10/16(木) 22:28:07 | Simple*Life

「容疑者Xの献身」

**************************** 男の絞殺死体が発見された。顔が潰され、指を焼かれたその男の身元は、富樫慎二(長塚圭史氏)と判明。捜査に乗り出した貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウさん)は、富樫の別れた妻・花岡靖子(松雪泰子さ?...

2008/10/17(金) 14:48:20 | ば○こう○ちの納得いかないコーナー

容疑者Xの献身 (福山雅治さん&堤真一さん)

◆福山雅治さん(のつもり) ◆堤真一さん(のつもり) テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』に、福山雅治さんは湯川学 役で、堤真一さんは石神哲哉 役で出演しています。 先日、仕事の合間をぬって、ようやく映画館に観に行くことができました。 ●導入部の..

2008/10/26(日) 01:35:42 | yanajunのイラスト・まんが道

容疑者Xの献身(祝100作目を達成)

容疑者Xの献身は14日9時半から劇場で鑑賞も 結論は俺も隣に引っ越して来たら絶対に止めるが 容疑者Xは祝100作目に相応しく大満足だね 内容は隣に住む親子が突発的に元ダンナを殺し 数学者の天才である石神が親子を助けた事から 悲しき石神VSガリレオの天...

2008/10/30(木) 20:31:14 | 別館ヒガシ日記

容疑者Xの献身

TVドラマで「ガリレオ」を放送していた時、たまたま1回だけ見たことがありました。 でも、ドラマでの予備知識が全く無くても、よく理解できるし、とてもいい映画でした。 本当は観に行くつもりじゃなかった作品で、期待もしてなかったんですけど、予想を裏切られまし?...

2008/11/18(火) 22:45:27 | モナリザ珈琲館~ダイアリー

容疑者Xの献身

東野圭吾の原作は読みましたが、 この映画は人気テレビシリーズのキャラクターが 事件を解決する様子。 どうなるんでしょう? ある日、河原で顔を潰され指紋も焼かれた殺害遺体が発見された。 被害者の離婚した元妻・花岡靖子の所に聞き込みに行った内海・草薙両刑...

2009/03/09(月) 13:48:22 | 映画、言いたい放題!

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。