子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

拝啓、父上様 第8話

客を殴ってしまい、落ち込む時夫でしたが
板場では咎められるような雰囲気でもなく
謝ろうとする時夫の話を聞こうともしない律子は謝罪に出かける様子。
保が「あんな客…」と言い捨てたのを聞いた律子の言い返し方ってば…

保さん、いつになくみんなの前で強い物言いをしていたのに
やっぱり養子の立場って辛いものなんでしょうかね。
何やら神楽坂には「養子クラブ」なるものがあって
保も会員になっているとか。
そこで慰めあっている姿を想像すると、寂しいものがありますねえ~。
ちなみに保さんって、出身は北海道だったんですね。
「岩内」って聞いたときにまさか…?とは思ったんだけど(^^)

エリと音楽会に行く予定だったクリスマス・イブの日は
やはりナオミからのお誘いが入ってしまいました。
はい。時夫の指摘どおり、ダブルブッキングです(笑)

そして竜次に「利害で動くヤツはクズのすることだ」と言われて
ナオミとの約束をとった一平。
音楽会のチケットはエリの知らないところで時夫に…。

これがのちの問題になってしまいましたね。

一平はナオミと待ち合わせたカフェに行きましたが
ナオミは話をするでもなく、ゴスペルの生演奏に聞き入ります。
やっぱこの子、不思議ちゃん
でも、彼女からのメールでは「コンサート、行く?」だったから
主旨としては間違っていなかったのかな?(苦笑)
それでも一平は楽しかったんでしょうね。好きな子と一緒にいるだけで。
お正月の約束もしちゃいました。

一方、音楽会のほうは…?
一平が帰ると、アパートの前にはすでにシャックリが出ているシャク半が!
エリと時夫のお目付け役だった彼は、二人を見失ってしまったと言います。

「坂下」で、約束を破って時夫を行かせたことを責められる一平。
夢子さんは「やられちゃったかしら?」なんて言っちゃって。
そして「エリは、一平くんのことが好きなのね。
だからチャンスを作ってあげたの。わかるわよね?」と。
ここには一平の気持ちは入っていないわけで(汗)
しかも、一平はすでに坂下家の道を歩かされていて
“保二世 @新・坂下”へのレールが敷かれている状態を感じさせます…。

結局、二人は雪乃ちゃんのお店にいたわけですが
時夫は切れたシャク半に殴られていまうし(2週続けて…)
迎えにきた律子に雪乃ちゃんはひどいことを言われてしまうし
それを聞いた一平も傷ついてしまうし…。

律子ったら雪乃ちゃんに
「あなたの育て方がなってないからこういう息子ができるんです。
この子に人間の道を教えたことがあるんですか?
産みっぱなしは親とは言えない。母親失格ね」
ですって。

そこまで言う?

雪乃ちゃんの目に溜まった涙…。
やっぱりこの人にはついていけないって一平が思って当然ですよ。
夜道を歩きながら流す一平の涙は切なかった~。

拝啓、父上様

一平がエリと行く予定だったのは確か「第九の演奏会」でしたよね?
「演奏会」とか「コンサート」ではなく「音楽会」という言い方が
このドラマ“らしい”ですね(^^)

夢子からきた電話でしゃべり方が変わるシャク半さんが可笑しかった。

来週は夢子さんが夢の中へ!??



今までの感想  【第1話】 【第2話】 【第3話】 【第4話】 【第5話
             【第6話】 【第7話


B000KP63KGパピエ
森山良子 松井五郎 島健
ドリーミュージック 2007-01-24

by G-Tools


B000KRNI20「拝啓、父上様」オリジナルサウンドトラック
森山良子 島 健
ドリーミュージック 2007-02-14

by G-Tools

2007/03/04(日) | TV☆ドラマ | トラックバック(7) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

さくらこ

こんにちは~!

利害を考えて動くな、という竜次の言葉の通り動いた・・・というのともちょっと違うような、一平の態度でしたね。
ただ単に勝手な行動という形になってしまったみたいです。

今回はシャク半さんが、夢子のために動けてとても嬉しそうでした。
夢子の電話に出た時の話し方、本当に面白かったですね。
これも男の純情ってやつかな~^^。

2007/03/04(日) 17:53:09 | URL | [ 編集]

Lady-e

ひどかったよね

確かに一平はよくない
どう味方しようとしても最低な行動であったよね
ナオミとデートするにしても
チケット2枚を エリに渡して
いけないから誰かと行ってくれというのが
最低ラインの礼儀だよねぇ

立場的に言いにくいことも
あるんだろうけど
やっぱり 出来ないことはしっかりNOと言うか
NOといわないなら守らないとだよね?

しかし、夢子も律子も かってだよねぇ
夢子は あのまったりした雰囲気で
ごまかされてるけど
そっくりなんだよね、夢子、律子、エリ・・・
苦手なタイプです(汗

2007/03/05(月) 01:25:45 | URL | [ 編集]

きこり

>“保二世 @新・坂下”へのレールが敷かれている状態を感じさせます…。
何だか勝手に全て決められちゃて・・・一平の気持ちを誰も聞いてみようとしない・・・
やっぱり奉公人だから?上の者に従うのが当然と思ってるような雰囲気を感じましたね~
かわいそうな一平ちゃんの明日は?

2007/03/05(月) 06:21:03 | URL | [ 編集]

nana-bata

雪乃ちゃんの言われようはひどかったですね。
可哀相で仕方ありませんでした!
一平、もっと早く止めてあげて~!でした。

実は一平がナオミと会ったところから10分程うっかり寝に入ってまして・・・。
気付けばシャク半さんと走ってまして、事態が急展開してたんで「!?」でした。

流され続けてた一平のやっと(?)違う一平の部分を見れそうですね。

夢子さんのおちゃめぶり、毎回いい味だしてます。

2007/03/05(月) 14:07:08 | URL | [ 編集]

ミマム

こんにちは。

◆さくらこさん
>利害を考えて動くな、という竜次の言葉の通り動いた・・・というのともちょっと違うような、一平の態度でしたね。

自分の都合のいいように、竜次の言葉を勝手に解釈したかのようでしたね。
一平にとっては「渡りに船」だったのかな?(汗)
シャク半さんがいい味出してて、ナイスです。
好きだなあ~、このキャラ。怖いけど(笑)

◆Lady-eさん
一平も立場的には弱いし、音楽会のほうは最初に引き受けてしまっていたからね~。
さらに竜次の言葉で「これでいいんだ」みたいに思っちゃったんでしょうね(^^;)
夢子とエリって、一見優しそうな物腰があるから良く見えるけど
しっかり「坂下」の人間なのよね。
そういう意味では律子が一番わかりやすいかも(笑)

◆きこりさん
>上の者に従うのが当然と思ってるような雰囲気を感じましたね~

これは私も同意。
一平の明日は…くるのかなあ~。
雪乃ちゃんも傷心中だしね(泣)

◆nana-bataさん
一平がとりなそうとするのもきかずにガンガン言いたいことを言う律子が
これから「新・坂下」をやっていくのかと思うと怖ろしい~。
夢子さんは、おちゃめなふりをしながら実はどんな人?…なんて
今回はちょっと思ってしまいました(笑)

2007/03/05(月) 17:28:01 | URL | [ 編集]

お気楽

ここはやっぱり一平に大泉さんのようにキレてもらって・・・。
やっぱり自分の未来が見えてしまっては興ざめですよね♪
雪乃ちゃんは切なかったなぁ・・・。

2007/03/05(月) 21:01:33 | URL | [ 編集]

ミマム

◆お気楽さん
>ここはやっぱり一平に大泉さんのようにキレてもらって・・・。
きゃあ!お気楽さん。おっかしーい(笑)
一平がキレたら律子はものすごい勢いで逆ギレしそうですが(爆)
雪乃ちゃん、律子なんかに負けないで元気出してほしいです。

2007/03/06(火) 10:26:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/471-7c619727

拝啓、父上様~第8話・ダブルブッキング!

拝啓、父上様ですが、珍しく婿養子たもつ(高橋克実)にもスポットが当てられており、将来的に一平(二宮和也)もお嬢さん(福田沙紀)と結婚するとこうなるという分かり易い例えになっているわけです。神楽坂では養子の会というものまであるそうで、婿養子がたくさん集まっ

2007/03/04(日) 16:09:18 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

拝啓、父上様 第8話

クリスマスの日に田原一平(二宮和也)と坂下エリ(福田沙紀

2007/03/04(日) 16:30:14 | 日々雑用

「拝啓、父上様」第八話

う~~~~ん。今日も話が急展開。一平の坂下への養子話はこれでなくなったのかな?時夫はこの間、客を殴ってしまったことに男としてけじめをつけようと、仕事を辞める事を決意。でも「甘ったれるな、辞めるなんてこと軽々しく口にするんじゃない」って先輩の一平に言われて

2007/03/04(日) 17:14:42 | つれづれ さくら日和

拝啓、父上様 第8回

拝啓、父上様 第8回従業員がお客を殴ることはどんなことであっても許されないことであり・・・時夫が怒ったのは当然だけど立場的には許されない度を越してしまった行動がなんとなく アンダーな空気感が流れたままのスタート「拝啓、父上様」オリジナルサウンドトラック森

2007/03/05(月) 01:26:14 | ALBEDO0.39

「拝啓、父上様」第八回

 さて、先週の無法者一行VS時夫の事件はけっこう坂下で尾を引いており・・・時夫(横山裕)は責任を感じて落ち込むし、イブのエリ(福田沙紀)とのWデートからも時夫ははずされる。「2人で楽しもう!」って・・・ 若いって恐ろしい・・・自分が好きなら相手....

2007/03/05(月) 06:21:32 | トリ猫家族

拝啓、父上様 第8話

客を殴ってしまった事で責任を感じ、店を辞めると言い出す時夫(横山裕)をなだめる一平(二宮和也)。竜さん(梅宮辰夫)に言われた事そっくり使うのね・・・。律子(岸本加世子)が怒ってるのでクリスマスイブは二人で楽しもうと持ちかけるエリ(福田沙紀)。危険な行動に出ないか..

2007/03/05(月) 17:46:07 | テレビお気楽日記

・フジ「拝啓、父上様」第8話

2007年3月1日(木)22時から、フジテレビで、「拝啓、父上様」(第八話)が、放送されました。だー!!忙しくて、livedoor番組表のあらすじを引っ張ってくるの、忘れてたぁ!!出演者は、田原一平(二宮和也)  小宮竜次(梅宮辰夫)坂下夢子(八千草薫)坂下....

2007/03/05(月) 22:37:50 | たまちゃんのドラマページ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。