子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京タワー 第1話

幼少時代を回想シーンで見せて、高校生になった雅也― から
東京に出て行くところまでが今回の第1話でした。

12月に放送されたスペシャルドラマの中には出てこなかったエピソードを
使っているようですね。
たとえば…
筑豊のおばあちゃんの家を出て、病院跡に住むことになったこと。
オトンに連れられて行ったバーでのこと。
オカンと家を出てからも、小倉のおばあちゃんの家に行ってたこと。

小説を読んでスペシャルドラマを見ていたので、そのイメージがある上での
この連続ドラマはどうかな?と思っていましたが
こういう形で見せてくれるなら、案外いいかも知れないなあと。
「そうそう、こんなエピソードもあったっけ」と、小説を思い出して見ることもできますし。

でも…
もこみちくんの “マー君” はやっぱりカッコ良すぎ(笑)
泉谷さんの “オトン” は元々の泉谷さんの「ちょい悪」らしさ(?)が出てていい感じなんだけど
背の高い もこみちくんを「チビ」と呼ぶのが何だか可笑しかったりして。
バカボン役の柄本佑さんって柄本明さんの息子さん?似てますねー。

ちょっとドタバタっぽいお笑いがあるのは月9らしいといえばそんな感じかな。

上京する列車の中で泣く雅也のシーンにはちょっとジーンときてしまいました。
“ずっと実家”だった私にとっては雅也のような経験はないんですけどね。
手紙、一万円札、おにぎりとぬか漬け…その他には目覚まし時計もありましたっけ。
家を離れる寂しさにオカンの愛情が重なりました。
コブクロの歌も良かったと思います。


4594049664東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー
扶桑社 2005-06-28

by G-Tools

2007/01/09(火) | TV☆ドラマ | トラックバック(13) | コメント(9)

«  |  HOME  |  »

アンナ

期待してなかったけど・・・

こんにちは。

意外と良かった東京タワー。
夜景の東京タワーが綺麗だった~
初回から最終回のようなラストシーンに泣かされた。
もこみちデカ過ぎ。
オトンがチビって言うのに私も「どこがチビなんや」と
ひとり突っ込みしました(笑)
オカンがちょっとふけ過ぎだけど、賠償さんは好きなので
これからに期待♪
鉄仮面ともこみちの恋愛に注目(笑)
コブクロが相乗効果大でしたね。

2007/01/09(火) 16:31:31 | URL | [ 編集]

ミマム

アンナさんへ

私も期待度低かったんですけどね。
かえってそれが良かったのかな?(笑)

>鉄仮面ともこみちの恋愛に注目
そうだそうだ!鉄仮面だった!(笑)
前髪下ろしてイメージチェンジの鉄仮面が
もこみち君とどうなっていくんでしょうね~。

2007/01/10(水) 00:14:44 | URL | [ 編集]

Lady-e

コンニチハ

ミマムさん こんにちは
もこみち君がボクをやることは
意外とブーイングが出てたみたいですよね?
関係者からも(^^;
あのオカンから もこみち君は生まれん
みたいなバランスみたいなこと他・・・

なんか 医龍で燃え尽きた後の夏クールみたいな
そんなムードが今回あるんだよね(^^;
まだ3作しかスタートしてないのでわからないけど・・・

ミマムさん的には、わりと悪くないって感じだったんですね
私もわりと悪くない
だけど すごくモエもしないって状態でした
この後変わるかなぁ?

2007/01/10(水) 00:30:33 | URL | [ 編集]

まこ

ふむふむ・・・

原作もSPも未見なのが幸い!(笑)
精一杯ダサい雰囲気を醸し出してるもこみちくんのまーくんに
感心してしまいました~。auのCM時とは大違い!
でも、原作やSPを見た方々にも意外に評判が良くてびっくり~~~!
SPは一応録画してあるので、連ドラでじっくり見てから
SPでさらっとおさらいしようと思ってます♪

2007/01/10(水) 01:14:25 | URL | [ 編集]

mari

ミマムさん、こんばんは。
男の子の母親って、女の子のとは違うそうですね。
考えてみれば、うちなぞは、早く独立しろ!働けと追い立てられて居た感じでした。母親がうるさく世話を焼くことなんて全く無かったし、まー君のように気に触ることでも言ったら、大変だったろうと、わが身に置き換えて見ていました。
親から大事に育てられた人は、甘えるのが上手なんでしょうね。
さ、これからのもこみち君に注目ですね。

2007/01/10(水) 01:43:56 | URL | [ 編集]

nana-bata

見ました~
原作を読んでいないので、私の中では元はスペシャルなので
大泉洋=もこみちがどぉーーーーも合致しません(笑)。
カッコイイもこみちがちょいカッコ悪で、そこばかり気になってしまい・・・。
毎週楽しみ♪にしていた月9から少しだけトーンダウンって感じですが、やっぱり見続けるのでしょう。
柄本さんの息子、セカチュウで高校生でまだ!?(笑)でした。

2007/01/10(水) 12:28:25 | URL | [ 編集]

ミマム

こんばんは。

★Lady-eさん
>もこみち君がボクをやることは
意外とブーイングが出てたみたいですよね?

ええ。私も出してました(笑)
なので全然期待してなかったんですが、そのわりには良かったんじゃないかと。
まあ、これから、ですかね~。

★まこさん
>SPは一応録画してあるので、連ドラでじっくり見てから
SPでさらっとおさらいしようと思ってます♪

そのほうがいいかも知れませんね(^^)
その節には是非SPの感想も聞かせてね~♪

★mariさん
>男の子の母親って、女の子のとは違うそうですね。

そうなんですよね~。
男の子のお母さん見てると、息子にかける熱い思いみたいなのが伝わってきて
これは女の子に対する思いとは違うな、と。
このドラマってそうやって大切に育てられてきた男の人が見て
共感するんじゃないかな?なんて思ったりしました。

★nana-bataさん
大泉洋イコールもこみち では確かにナイですね(笑)
だんだん見続けるうちにもこみち君なりの“ボク”になるんじゃないかな。
私も記事を書くかどうかは別にして、見てみようかなと思ってます。

2007/01/10(水) 22:05:10 | URL | [ 編集]

ads(あず)

こんにちは!

ミマムさんは、復習バッチリだったんですね。
私は全て未見で、この連続ドラマが出発点ですが・・・。
感動した! 特にラスト! 素敵なオカン!

>もこみちくんの “マー君” はやっぱりカッコ良すぎ(笑)

ですよね。ここは笑って良いところだと思います(笑)。
ダサ男だと聞いていたけど、やっぱり彼も”光る東京タワー”でした。^^

2007/01/11(木) 00:59:19 | URL | [ 編集]

ミマム

adsさんへ

ハイ。復習も予習もバッチリでした(笑)
未見だった方のほうが、感動度が高い?ようですね。
このままラストには号泣のドラマになるといいですよね。
さて、第2話はどうかな?(^^ゞ

2007/01/11(木) 14:34:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/430-d1add412

東京タワー オカンと僕と、時々オトン 1話~親子の別れ~

リリー・フランキー氏の同名小説のドラマ化。年末にスペシャルですでにドラマ化されているので、あまり期待していなかったのですが。。。初回から、オカンの手紙に号泣しておにぎり食べる僕と、コブクロの主題歌にやられた(涙)東京タワーって、こんなに綺麗だったっけ?バ

2007/01/09(火) 16:27:35 | アンナdiary

東京タワー オカンとボクと,時々,オトン

初回の感想

2007/01/09(火) 16:52:15 | Akira's VOICE

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第1章:オカンとボクと時々オトン~親子の別れ

あら、意外と…ヾ(●゚∀゚●)ノアハハッ良かったりなんかして・・・{/face_ase2/}わざとイケてない風なもこちゃんの風貌。ドラマを見るまでは「ざぁ~とらしい{/face_ang/}」と思ってたんですけど、あの方言でしゃべってる姿は意外にマッチしてたぞー!原作もSPドラマも

2007/01/10(水) 00:23:20 | あるがまま・・・

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第1回

テレビドラマ 第1回東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 音楽担当が、河野伸ということでまたやられるかなぁと思ったんだけど今日のところはそれほど ドカンとやれてしまう状況ではなかったかなぁでも、オカンの妹の香苗(浅田美代子)が自分が貧乏だと思ったこと

2007/01/10(水) 00:31:10 | ALBEDO0.39

《東京タワー オカンとボクと時々オトン》◇#01

大人の勝手を押し付けてと、栄子は夫と別れて筑豊へ戻った言い訳のようにして、雅也を溺愛した。お陰で、母親の姿が見えないと転校先から家に逃げ帰ってしまうくらいだった。

2007/01/10(水) 01:58:09 | まぁ、お茶でも

「東京タワー」の話

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 [公式サイト] 第1章 「オカンとボクと時々オトン〜親子の別れ」(視聴率14.2%)1989年、工藤静香・光GENJI・原辰則。そんな時代ね。忙しくてね、個人的にこの時代はあまり記憶に無いんだよね!オカ

2007/01/10(水) 16:28:42 | のらさんのうだうだ日和

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第1話

リリー・フランキーさんのベストセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が、このたびフジテレビ系でドラマ化されました。

2007/01/11(木) 00:32:02 | あずスタ

月9ドラマ「東京タワー」 第一話

単発ドラマで好評だった「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が、遂にフジテレビの月9に。

2007/01/11(木) 09:09:53 | 多数に埋もれる日記

フジテレビ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第1話:親子の別れ

オカンのあまりの溺愛ぶりに、ハマるか引くか、視聴者を選びそうですが、これだけのベストセラーゆえに、は今ひとつ共感できない僕は、肩身が狭い思いをしそうです(笑)。

2007/01/11(木) 15:25:11 | 伊達でございます!

東京タワー(1月8日放送分)

ずるいなー。泣くよなー。

2007/01/11(木) 22:02:56 | まいにちおきらく!

・フジの月9「東京タワー」今日開始!

今日、2007年1月8日(月:祝(成人の日))21時から、フジテレビで、「東京タワー」が、放送開始です(初回21:00~22:09)。 ◇リリー・フランキー氏の同名小説のドラマ化。家族とは、母親とは何かをテーマに息子と母親の関係を描く。大島里美脚本、久保.

2007/01/12(金) 21:50:42 | たまちゃんのドラマページ

ドラマ、何観ようかなぁ~?(´~`;*Part2  ここまでの感想です♪

 休みの日って本当に時間の経つのが早いですね。f(^-^;) もう夕方ですf(^

2007/01/14(日) 08:35:25 | ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(TV)

 リリー・フランキーのベストセラー(200万部を突破したみたいですね)、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のTV版のON AIRが始まりましたね。 昨年、2時間のスペシャル版が放送済で、4月にはいよいよ映画版が上映されるようです TV版は見ようか

2007/01/18(木) 22:37:59 | 京の昼寝~♪

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。