子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「吾輩は主婦である」 全話を見ての感想

振り出しには戻ったけど、吾輩からは色んなことを教えてもらいましたよね。
吾輩がどうやってみどりから抜けていくのかと思っていたんですが
漱石のお墓の前で誰にも見られることなく…
というのが何とも自然な形で良かったのではないかと思いました。

笑わせるだけじゃなく、泣かせるところもあり。
その中には考えさせられることもあって、主婦の心をぐっと掴んでくれて…。
ほのぼの系の昼ドラとしても質の高いものだったと思いました。

このドラマではダメな男の姿がよく出ていましたが
だからって腹が立ったり嫌になったりするんじゃなく
「仕方ないなぁーもう~」と思わせてしまうような不思議な感覚がありました。
“強い男”や“優しい夫”のように理想の男性ではなく
男の人の本音や本当の姿を自然に出して
それをうまくギャグでかわすところはクドカンさんのセンスというか
もしかしたらクドカンさん自身の姿なのかな?とも思いましたが、どうなんでしょう(笑)

結婚して子どもたちももう大きいのに
「たかしくん」「みどりちゃん」と名前で呼び合う夫婦の仲の良さが微笑ましく
(ちなみにひろしはやすこのことを「やっちゃん」と呼んでいましたね)
嫁姑の関係も天然のみどりと楽天家のちよこの組み合わせで
ドロドロと感じさせることもなくサラリとしていたのが
気持ちよく見れた要素ではなかったかと思います。
何と言ってもちよこが嫁を褒めたたえる姿が良かったですね。それも嫌味がない。
そのちよこ役の竹下景子さんの弾けた演技と
斉藤由貴さんの、漱石とみどりの二役の演じわけはあっぱれでした。

お札の中の人物が乗り移ってしまうという現実的ではない話でしたが
漱石がみどりの生活に溶け込んで家族を思いやったり
漱石に関する実際の映像を見せられたことで
いつの間にかその有り得ない話を受け入れてしまっていたような気がします。
役者さんたちの個性を生かしたキャラクターもGOODでした。

面白くて楽しくて、突っ込みどころがたくさんあって
一人でテレビを見ているのがもったい気持ちから
ずーっと感想記事を書いてきましたが、それも今日で終わりです。
殆ど自己満足、見ている人にしかわからない記事でしたが
読んでくださってありがとうございました。
達成感と開放感、そして今はドラマが終わってしまってちょっぴり寂しい感じ、かな。

すごく面白かったです。
ちよこのようにクドカンさんに拍手


☆今までのすべての感想☆ 
1話~2話】 【3話~5話】 【6話~10話】 【11話~15話】 【16話~20話】 
21話~25話】 【26話~30話】 【31話~35話】 【36話~40話


★この曲あってこそのドラマでした。
B000F6YS6G家庭内デート(DVD付)
やな家 宮藤官九郎 上杉洋史
喝采 2006-06-07

by G-Tools

B000FI8T28TBS系愛の劇場「吾輩は主婦である」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ 福島祐子
喝采 2006-06-21

by G-Tools


★DVDもこれから出ます!
B000F072HO吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」
斉藤由貴 及川光博 池津祥子
ジェネオン エンタテインメント 2006-10-25

by G-Tools

B000GPI0R4吾輩は主婦であるDVD-BOX 下巻「たかし」
斉藤由貴 及川光博 池津祥子
ジェネオン エンタテインメント 2006-11-22

by G-Tools



2006/07/16(日) | TV☆ドラマ | トラックバック(7) | コメント(13)

«  |  HOME  |  »

かずは

ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち!(拍手)

長いようで短かった8週間が終わりましたね。
中だるみすることもなく、最初から最後まで、楽しかったです。
名前(しかもちゃんづけ)で呼び合える夫婦って素敵ですよね。
斉藤由貴さんをはじめ、俳優魂も全開のぶっとび演技もすごかったし。
TB入らなかったりと迷惑もおかけしましたが、ホント一緒に語ることができて楽しかったです\(o⌒∇⌒o)/

2006/07/17(月) 09:38:33 | URL | [ 編集]

るりりん

お疲れさまでした~!!

本当に毎回、毎回たのしいコト満載の
ドラマでしたね~。

また改めて見直したら、もっとおもしろいネタに
気付くかも??
ネタ満載で楽しい作品でしたね!
千代子がなかなか、イイ味を出していて
私は好きでした~。
(・・あ、なまはげもgoodでした。。)

2006/07/17(月) 10:55:18 | URL | [ 編集]

ミマム

こんにちは

☆かずはさん
かずはさんの拍手、いいですねぇ~(^^)
本当によく、最後まで楽しませてくれましたよね。
ドロドロ系の昼ドラも好きなんだけど、こんな形の昼ドラもいいなあ
と思わせてくれました。
また、共通のドラマで語り合えるといいですね♪

☆るりりんさん
>また改めて見直したら、もっとおもしろいネタに気付くかも??
これ、私もそう思います。
30分の間にいっぱい入ってて
多分気づいてないところとかあるんじゃないかと…(^^ゞ
ちよこのようなお姑さんだったら楽しいし、うまくやっていけそうですよね。
隣人がやすこだったら大変だけど…いや、楽しいかな?(笑)

2006/07/17(月) 12:50:05 | URL | [ 編集]

Lady-e

実は

ALBEDO 0.39のLady-eです

実は結構見てました
最近の昼ドラは結構なめちゃいけませんよ
って感じですよね

私は、我輩がすきだっただなぁ
みどりちゃんより好き

何気に子供たちの携帯とかが
ママでなくて我輩って登録されてるところも
毎回笑ったの

最後にやっちゃん宛ての手紙が
ナマハゲの似顔絵ってところもわらったなぁ(w

2006/07/18(火) 03:14:29 | URL | [ 編集]

ミマム

Lady-eさんへ

こんにちは。
ええっ、Lady-eさんも見てたんですかあ?
それは早く言ってくれないと(笑)
嬉しいです。仲間がいてくれて。

結局、斉藤由貴さんはみどりでいるより吾輩でいるほうが
長かったですよね。
私も最初こそ違和感があったけど
いつの間にか吾輩ファンになっていました…裏拳とか面白かった(^^ゞ

オチもしっかり笑わせてくれて
ホントに「昼ドラ舐めんなよ」(やすこ風?)って感じでした。

2006/07/18(火) 16:59:52 | URL | [ 編集]

きこり

やっと記事書き終わりました

最後の週はけっこうてんこ盛りで、どんな場面も書きたくなって
1話づつの記事になってしまいました。
ほんとうに楽しい40回でした。
だれることもなく、次はどうなるんだろうってわくわくしながら見続けられましたよ~
斉藤由貴さんはすばらしかった!
また、会いたいですよね~

2006/07/19(水) 18:47:40 | URL | [ 編集]

ミマム

きこりさんへ

こんばんは。
記事のアップ、ご苦労様でした~。
最終週はホント、すべての言葉を残したかったくらいです。
考えてみればあの「卒業」を心もとなく歌ってた
斉藤由貴さんが、ミッチーに“裏拳”でしたからね(笑)
ぜひ「またこのメンバーで」と思うドラマです。

2006/07/19(水) 21:37:56 | URL | [ 編集]

Lady-e

ははは(^^;

そう、密かにVTRしている昼ドラ(w
じつは5つ子も前作から好きなんだよねぇ
あの家庭ってみんな思いやりあって

奥さんがパパに対してのありがとうもいっぱい出てきて
気持ちいいですわ。

我輩も好きだったし
やっちゃんも凄く好きだったし
実は、おかあさんも、憎めないって感じ
竹下景子、上手でしたよねぇ

2006/07/19(水) 22:02:06 | URL | [ 編集]

ミマム

Lady-eさんへ

おやおや。
Lady-eさんたら、何気なく昼ドラ詳しいんですね(^^)
「吾輩~」のメンバーはみんな好きでした。
またいつかやってくれないかしら。

2006/07/20(木) 09:29:40 | URL | [ 編集]

まりりん

お疲れでしたね~!

ミマムさん、こんばんは!
最後までほんとによく頑張ってアップされましたね、しかも総括まで。ほんとに偉いわ!ミマムさん!!

私は、最後録画撮りに失敗したりして、最後の最後にアップできずでした。
でもこのドラマにはほんとに楽しませてもらえたし、笑わせてもらえたし、平日のお昼というつまんない時間帯を、1日の中で一番おまちかねの時間にしてもらえたのも嬉しかった。

ミマムさん、ほんとにこういう毎日のものの記事、大変だったと思いますがお疲れ様でした~!

2006/07/21(金) 22:58:01 | URL | [ 編集]

ミマム

まりりんさんへ

こんにちは。
まあそんな、まりりんさんったら褒め上手~。ってちよこ?(笑)
録画失敗ですか!?それは何とも残念~。
ぜひまりりんさんの記事も読みたかったです。
私の感想記事は、途中からまりりんさんのを参考にさせていただいたりして、一人でくじけそうになっていたのを励まされた気持ちだったんですよ。なので、まりりんさんにも感謝!です。
またこんな面白いドラマに出会いたいですね~。

2006/07/22(土) 11:33:21 | URL | [ 編集]

青いパン

お疲れ様でした♪

『吾輩~』に出逢うまで
録画した昼ドラマを
何度も観返すような日々がやってくるとは思いもしませんでした(笑)。

>腹が立ったり嫌になったりするんじゃなく
「仕方ないなぁーもう~」と思わせてしまうような不思議な感覚

『タイガー&ドラゴン』なんかもそうでしたが
ここ最近のクドカン脚本には こういうキャラが増えてきてる感じがしますよー。
ダメダメ街道に走りかけた飯掘さんまでも何だか憎めないんですよね(笑)。

漱石の みどりへの遺書にあるように
「心根の良い人たちが集まる」ドラマというのが
クドカンさんの裏テーマなのかも知れませんねぇ。

2006/07/22(土) 14:26:14 | URL | [ 編集]

ミマム

青いパンさんへ

本当にお疲れさまでした。
飯堀さんは最終週にも出てきてましたよね。
尾美さんは今クールでは「結婚できない男」のほうでも
ダメダメなんですが、楽しませてもらってます♪

>「心根の良い人たちが集まる」ドラマというのが
クドカンさんの裏テーマなのかも知れませんねぇ。

良いことおっしゃる!
そう考えるとクドカンさんのドラマがこれからも
ますます楽しみになりますね。

2006/07/22(土) 20:32:55 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/292-211b64e2

我輩は主婦である(最終回)、プロフェッショナル

ついに、最後の最後。これまで、あくまで影の存在だった「漱石の声」の主。本田博太郎を登場させるとは(しかも、かぎりなく漱石っぽい格好をして)… 「やるぅ」でしたね。それも、登場人物、ほぼ全員集合!な、サービス精神。ミッチーも大いに男を上げたし… 思わず嬉し

2006/07/17(月) 13:51:02 | のほほん便り

吾輩は主婦である

うわぁ~~~んっ終っちゃったよぉぉ~~~~っと、嘆き悲しむほど日々楽しみに見ていたのです。吾輩は主婦である密かにしっかり見ておりました。『昼ドラ』と言えば「どろどろ」なイメージですが(稀に爽やか路線のもあるけど)これはちっともそんな所がなくて!見ていてほ

2006/07/17(月) 22:27:25 | sigh.

吾輩は主婦である

最終回の感想&総括

2006/07/18(火) 10:06:13 | Akira's VOICE

愛の劇場「吾輩は主婦である」総まとめ

クドカンによる驚異の昼ドラ「吾輩は主婦である」がついに終わってしまった…。見れてない回もあるのだが、この濃い~2カ月間のまとめ感想を。吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」

2006/07/18(火) 12:55:32 | fool's aspirin

吾輩は主婦である 最終話

最後の1行、ほんのチョイだけ、ネタバレあります。「吾輩」おもしろかったですね~~!第1話から期待して見てたんですが、こんなに盛り上がるなんて[:泣き顔:][:汗:]23時枠くらいだと、もっと視聴率上がったでしょうね。録画して見てた人が多かっただろうなと思います。

2006/07/18(火) 23:13:02 | 稲葉以外♪

『吾輩は主婦である』最終週(第36話~第40話)の感想。

◆TBさせていただきます◆『吾輩は主婦である』最終週(第36話~第40話)の感想ですっ!!続編は、『嫌われ やすこの一生』でお願いします(笑)♪ライブドアブログの不具合も重なり、予定ずれまくりのなか ようやく書けまひた(汗)。※『吾輩~』は5話分の...

2006/07/21(金) 14:45:59 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン

愛の劇場「吾輩は主婦である」

「吾輩は主婦である」がついに完結しました。

2006/07/24(月) 23:40:43 | あずスタ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。