子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

医龍 第5話

「にゃにゃ~つ」の麻酔科医・荒瀬は龍太郎のご指名通りにはならなかったのね…。
いつの間にやら決まっていたバチスタ手術のメンバーの中には彼は無く
龍太郎の第一助手には加藤晶(稲森いずみ)が立候補しました。

今回は晶の人間味のある(あった?)部分が見えましたね。
バチスタ患者の一人はかつて明真医大で看護師長だった奈良橋文代(江波杏子)。
師長ではなく、もう一人の若い患者のほうを選んだのは、「成功率が高いから」という理由のほかに
師長の手術を「失敗させたくない」という隠れた気持ちがあったんですね。
晶が医者になって初めて担当した患者が死んでしまって泣いていた時
朝まで一緒にいてくれたのはこの師長でした。
それ以来、泣くことはなかったと言う晶でしたが、師長は晶のことをずっと見ていたんですね。
晶の“泣き方”が変わったことを知っていました。
このへんの江波さんの語りは良かったですねぇ

「組織のトップに立たなければ腐った医局は変えられない」
晶が教授を目指してきた初心ですが、これはどこかで聞いたことがありますぞ。(ね、和久さん)
気に入らない医局員を綴ったと(勝手に)思われていた「晶の黒ファイル」には
晶が担当してきた患者の写真が…。死亡日が書いてあるのが切なかったですね。
いつの頃からかミイラとりがミイラになって
論文データの死亡率ゼロの数字のために見込みのない患者を見捨ててきた晶。
師長を手術しないという晶に龍太郎は「奈良橋さんを殺す気か!?」と…。
晶にとっては一番言われたくない言葉だったでしょう。

今回のお話は全部書き出したいくらい、ずしっと胸にくるいいセリフがたくさんありました。
手術室での会話も、役者さんたちよく言えるなー(感心)と思うほどカミそうな専門用語がたくさん
伊集院くんは成長してきてますね。“合格”おめでとう
晶が手術するシーンも初めて見れました。

本日の医龍ジョン(龍太郎のイメトレ)シーンは少しだけ。
ギャラリーにたくさんの偉い人やライバルたちが見守る?なか
来週はいよいよ手術開始!

2006/05/12(金) | TV☆ドラマ | トラックバック(16) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

ルル

こんにちは!

早かったバチスタ♪(笑)
夏木さんの言葉が、不安な雲行きになりそうなだけに
次回が楽しみですね!

伊集院の成長は見ていて、気持ちいいですわ♪

また、よろしくです!

2006/05/12(金) 15:46:36 | URL | [ 編集]

タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼

ほんとに、今回は私も全部書きたかったぐらいに良かったエピソードでした。

加藤が素晴らしい医者だった事がわかっただけでもよかったと思いますよ(喜)

しかしながら来週は不安を残したままのバチスタ手術となりそうですね・・・。

2006/05/12(金) 20:38:15 | URL | [ 編集]

ミマム

>ルルさん
マリさんの言葉は何か意味有りげで神秘的です(笑)
来週のバチスタにはどんな波乱があるんでしょうか?
伊集院くんには頑張って欲しいですね(^^)

>タイガーさん
そうですね。加藤先生も一応、通るべき道は通ってきたようで…。
何がどうなってどう展開するのか(←?)楽しみな来週の放送です。

2006/05/12(金) 20:47:28 | URL | [ 編集]

まこ

ドラマ中盤でのバチスタ手術の開始にもびっくりでしたが、
ベストなメンバーではないままにスタートしてしまった事にも
びっくり!この手術の成功は院全体の願いかと思いきや、
やはり中には野口や加藤を陥れたい人物もいるんでしょうし・・・
ったく医局って・・・┐( ー ー)┌ヤレヤレ

2006/05/13(土) 15:55:08 | URL | [ 編集]

ミマム

>まこさん
意外に早いバチスタ開始に私も同じくびっくりでした。
これはまたひと波乱、ふた波乱あるのは必至ですね。
荒瀬が手術に関わるのは第何話くらいなんでしょう~? (^^ゞ

2006/05/13(土) 19:13:40 | URL | [ 編集]

ads(あず)

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

専門用語こそ飛び交うけど、
割と自然に理解して追うことができますね。
ラストの字幕入りのスタッフ紹介は良かった~。

2006/05/15(月) 03:04:37 | URL | [ 編集]

ミマム

>あずさん
こちらこそいつもトラバありがとうございます (^^)
スタッフ紹介、私も「かあっこいい~!」と思いました。
この人誰?の人が多かったですが…(笑)

2006/05/15(月) 11:01:36 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/214-ee8f22a0

医龍 第5話

…あー、いかん。泣いた。よー泣いた。 しかし、荒瀬が仲間にならないままで、とは…...

2006/05/12(金) 01:51:54 | まいにちおきらく!

医龍 第5話

医龍 Team Medical Dragon 第5話チームドラゴンに加藤(稲森いずみ)加入ですね。ドラゴン人形に4つめのメダルついてました。恩師というか、自分の人生の中で大きな意味を持つ言葉を放ってくれる人いますよね。僕の場合は大学の先輩やら、会社の先輩やらの言葉...

2006/05/12(金) 08:38:31 | 自己満族

医龍 第5話

本日の「医龍」、いよいよバチスタ手術に向けて展開し始めました。バチスタ候補の二人の患者のうち一人は、明真で以前婦長をしていた方でした。この方との絡みで、加藤先生の過去が明らかにされていきます{/kaminari/}論文のため、教授になるがため、病院改革のためとは言え

2006/05/12(金) 08:58:56 | 日々緩々。

医龍 第5話

バチスタが近づいてきた5話目のレビュー!加藤先生、カンファでいきなりワンマン発揮。どうやら危険を回避して、ぐんぐん地位をあげてきたのねぇ~。患者=地位上げの道具。いつにも増して加藤先生のシーンが多いと思ったら、主役だったわけですね^^;

2006/05/12(金) 11:40:21 | 吼えろ!医療特撮系ブログ!

医龍-バチスタ手術開始-(05/11)

今回の,医龍-バチスタ手術開始-は,予想通りバチスタ手術が開始される直前までだったが,今まででいちばんおもしろかった。待望のバチスタ対象の患者が2人,明真に運ばれてくる。手術の第一助手に丸山を選び,2人のうち症例が軽い16歳の高校生,村野里奈を手術するこ..

2006/05/12(金) 12:33:16 | まあぼの交差点

『医龍』 Team Medical Dragon 第5話

ついにバチスタ手術に向けての序章的なエピソードとなりました第5話!イメージでは最終回あたりでバチスタを成功させるのか思ったら、ほんとに序盤でもってくるとは思いませんでした Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!第1話から見ていて、ほんとに感動するのは・・・

2006/05/12(金) 14:45:37 | レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ

医龍(5)

バチスタとは早い!けど、きっと何かあるのよねぇ(笑)バチスタ手術候補の患者は55歳の主婦、奈良橋文代(江波杏子)と16歳の女子高生。リスクの低い、女子高生を選択した加藤だけど

2006/05/12(金) 15:43:24 | ドラ☆カフェ

灯りつけたら、殺すわよ。

@医龍 Karte:05鬼の目にも涙~。

2006/05/12(金) 17:31:17 | コトノハヒロイ

医龍 Karte05

『バチスタ手術開始』 朝田龍太郎(坂口憲二)は加藤晶(稲森いずみ)から、バチスタ手術を 行う患者の候補が決まったことを告げられる。 ひとりは16歳の女子高生。 もうひとりは55歳の主婦・奈良橋文代(江波杏子)。 ふたりとも拡張型心筋症で、このままだと女子高生は

2006/05/12(金) 17:37:18 | どらま・のーと

医龍 カルテ5

 「医龍」はキャラクターの見せ方が見事。 カルテ5では伊集院登(小池徹平)。 バチスタ手術のテストとして、冠動脈バイパス手術の第1助手となった伊集院。 最初は緊張しておぼつかないが、朝田龍太郎(坂口憲二)が抜擢しただけあって、やっと本来の力を発揮していく

2006/05/12(金) 18:12:03 | 平成エンタメ研究所

医龍-Team Medical Dragon- 第5話:バチスタ手術開始

Σ( ̄▽ ̄ノ)ノえっ!荒瀬は???もっとしつこく勧誘してよー!!!結局チーム入りは無しなん?{/ase/}いよいよバチスタ手術が開始{/eq_2/}メンバー紹介のシーン、かっちょえ~{/kirakira/}でも、なんでそこに荒瀬がいないのよぉ~~~{/face_naki/}万全のメンバーでなけれ

2006/05/12(金) 21:17:11 | あるがまま・・・

『医龍 Team Medical Dragon』第5回感想?

えらくよかった。もう手術するとはおもってなかったけど、この流れだと、2回目は確定。3回する時間はなさげだし・・。

2006/05/13(土) 00:15:03 | つれづれなる・・・日記?

【ドラマ雑感】医龍-Team Medical Dragon- KARTE:05 「バチスタ手術開始」

 医龍 -Team Medical Dragon- (第5話/全11回)「バチスタ手術開始」◇龍太郎(坂口憲二)は晶(稲森いずみ)からバチスタ手術を行う患者の候補が決まったことを告げられる。1人は16歳の女子高校生でもう1人は55歳の主婦、文代(江波杏子)。2人とも拡張型心筋症でこのままだ

2006/05/13(土) 07:51:28 | 気ままなNotes...

医龍 バチスタ手術の患者(・・?

ついにバチスタ患者が見つかった…しかしその患者に驚く晶…一体何故驚いたのか…いよいよ正念場の医龍第5話!!キャストはこんな感じです(^^)チーム・メディカル・ドラゴン朝田龍太郎 … 坂口憲二 ←主人公里原ミキ  … 水川あさみ ←看護師(一人目)伊集院登  

2006/05/13(土) 15:42:22 | zenの日記

医龍 Team Medical Dragon・第5話

いよいよバチスタ手術が行われようとしています。

2006/05/15(月) 02:52:51 | あずスタ

医龍 第五話 「バチスタ手術開始」

朝田龍太郎(坂口憲二)は加藤晶(稲森いずみ)から、バチスタ手術を行う患者の候補が決まったことを告げられる。 拡張型心筋症の患者はふたりいて、ひとりは16歳の女子高生・村野里奈(東海林愛美)。 もうひとりは55歳の主婦・奈良橋文代(江波杏子)。 藤吉圭介(佐々木

2006/05/15(月) 10:51:57 | どらまにあ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。