子医師コニシ 塩ひとつまみ
FC2ブログ

アンフェア 最終回

最終回までひっぱりにひっぱった「アンフェアなのは誰か?」
このドラマ、最初は何でひとつの事件がいつまでも終わらないんだろうと思っていたけど
牧村さんが絡んできて蓮見が犯人かと思われた頃から面白くなりました。
犯人の推理をしてはみるものの、誰が犯人だったとしても
最初の事件とどう結びつくのか、動機は?ラストは?雪平はどうなるの?と
最後の最後まで目が離せない状態に…。

雪平が佐藤を撃った時に現れた「黒幕」=真犯人と言われたその人は安藤でした。(予想的中!)
動機も経緯も語られ、最後にはユタカと同じように雪平によって撃たれて事件は終わったけど、
彼の雪平に残したビデオ(DVD)の告白はちょっと切なかったわ。
復讐のために殺そうとしてきた雪平のことを好きになっていた安藤。
「復讐する相手が雪平で良かった」と…。
そしてそんな安藤によって心を開いた美央ちゃん。
美央ちゃんの声が最後に聞けて良かった。ちょっと泣けたよ。

雪平が殺人現場でいつもの“儀式”をして
エンドロールのバックには安藤のこれまでの殺人の様子が…。
なかなかいい見せ方でしたね。
なるほど~と感心しつつ、いったい安藤の手にかかったのは総勢何人?
いくつ事件があったんだっけ?
と、最初の頃のストーリーを忘れている自分がいましたね。はっはっはっ

まあまあそこそこ満足のドラマでした。


4309407765推理小説
秦 建日子
河出書房新社 2005-12-21

by G-Tools





2006/03/22(水) | TV☆ドラマ | トラックバック(5) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/161-60584dbb

・「アンフェア」FINAL

昨日のドラマ「アンフェア」(関西テレビ・共同テレビが制作)。第11話「FINAL」(最終回。2006年3月21日(火)放送)の感想を。最終回は、22:15から放送開始。通常より15分拡大版でした。ううっ、再び、「安藤ーーー! 戻ってこーい!」(by 「....

2006/03/22(水) 18:53:46 | たまちゃんのてーげー日記

アンフェア 最終回「今夜すべての真相が!」

犯人はやっぱりあの人でした~~~!な~~んだ。予想通りの犯人で盛り上がらず。え~~~~~!うそーーーー!っていう展開を期待していたんだけど、最後はまったりしてました。

2006/03/22(水) 19:49:48 | アンナdiary

アンフェア FINAL

『今夜すべての真相が!』 雪平(篠原涼子)の発砲に倒れた佐藤(香川照之)・・・。 =1日前= 雪平の父親の亡くなった場所に花を添える安本(志賀廣太郎)。 「命日には一日早いが、来ずにはいられなかった。 和夫さんが指名手配された。 雪平、夏見ちゃんを守って

2006/03/22(水) 21:13:16 | どらま・のーと

『アンフェア』最終回感想

犯人は…。それよりも美央ちゃんがいることの意味があったのがよかった。

2006/03/22(水) 23:23:44 | つれづれなる・・・日記?

アンフェア

【連続ドラマ】2006年1月10日スタート フジテレビ系毎週火曜日 午後10:00~10:54(初回 午後10:10~11:14)【原作】秦建日子「推理小説」ISBN:4309407765【脚本】佐藤嗣麻子【音楽】住友紀人

2006/05/17(水) 02:15:13 | epiphany

 |  HOME  |