子医師コニシ 塩ひとつまみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「探偵はBARにいる」

番宣で洋ちゃんをたくさん見、
特集や特番で内容はだいたいつかんでいたものの
なかなか観に行く時間が取れずにモヤモヤしていましたが
ようやく映画館に足を運んできました。


探偵はバーテンダー(違)



2011/09/28(水) | 映画 | トラックバック(6) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

みのむし

私BARのマスターが探偵に電話を渡すときのしぐさが
すごく気に入りました。
かっこよかったですね。
コンドウキョウコが誰なのかはすぐにわかったんですけど、
途中であれ?間違ってるかな?
と思ったらやっぱりそうだったのはうれしかったですね。
そしてラストがあんな感じになるとは・・・・。
なんだか本当に切なかったですね。
探偵もっと頭働かせろよ~~。と思ってしまった。(笑)

2011/09/28(水) 17:57:20 | URL | [ 編集]

ミマム

◆みのむしさん
コンドウキョウコの正体は
すでに探偵も気づいているような気がしたんですが
気がついてなかったんですね(笑)
黒電話にポンコツ車、携帯を持たない探偵という設定が
昔と今が入り混じった世界に見えて
そこも何だか不思議な感じでした。

2011/09/29(木) 17:23:40 | URL | [ 編集]

sannkeneko

こんばんは~。

ホント、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

メデイアに出まくっていた大泉氏がハードボイルドとか、アクションとか言いまくっていたけれど、
ここまでハードなシーンがあるとは正直思いませんでした。

コンドウキョウコはやっぱり・・・でも写真は・・・なんて思っていたので
やっぱりねぇ!という部分も。

>小樽駅からのJRは、空港に行く快速に乗ったかなあ?
>何だか普通列車に見えたけど…?
ジャスマックに来た時にはすっかり暗くなってたし・・・鈍行・・・よねぇ(苦笑)。
次回作も楽しみです。

ところで・・・ドラマレビューのブログをまた引っ越してしまいました。
たびたびお手数をお掛けしますがよろしくお願いしますo(_ _)o

2011/10/01(土) 17:59:24 | URL | [ 編集]

ミマム

◆sannkenekoさん
お久しぶりです~。
トラバ&コメントありがとうございます。

私も、洋ちゃんがハードボイルド?と思いながらの観賞でしたが
そういえばこの映画って「PG12」だったんですよねえ。
ああ、そうかそうか…って感じでしたけど
「R」のところも一部あって、あらまあ!でした(笑)

映画を見たときはまだ暖かい日でしたが
また、あの石狩のような、小樽のような雪景色になる日が近づきますね。
次回作のロケ、もし夏だとしたら、どこで撮影なんでしょうね。
色々想像できて楽しいです。

ドラマブログのお引っ越し、了解いたしました。
リンク先のアドレス、変更させていただきますね♪

2011/10/03(月) 14:23:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://salt1g.blog20.fc2.com/tb.php/1124-22dc96f1

「探偵はBARにいる」(日本 2011年)

女性からの電話での依頼。 去年の2月5日、カトウは何処にいたか。

2011/10/01(土) 17:43:26 | 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常

『探偵はBARにいる』

□作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる」□監督 橋本 一 □脚本 古沢良太、須藤泰司□原作 東 直己(「バーにかかってきた電話」) □キャスト 大泉 洋、松田龍平、小雪、西田敏行、竹下景子、石橋蓮司、松重 豊、       高嶋政伸、阿知波悟美、田口...

2011/10/06(木) 17:38:45 | 京の昼寝~♪

探偵はBARにいる

探偵はBARにいる’11:日本◆監督:橋本一「茶々 天涯の貴妃」◆出演:大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、マギー◆STORY◆“俺”は札幌の歓楽街ススキノの私立探偵。相棒兼運転手の高 ...

2011/11/02(水) 15:12:07 | C'est joli~ここちいい毎日を~

探偵はBARにいる 【映画】

「ギムレットには早すぎる」 レイモンド・チャンドラーの『長いお別れ』の中で使われるセリフ 最初に大泉洋扮する探偵が、Barでこのギムレットを注文する おお~… 私立探偵ハードボイルドを意識...

2011/11/04(金) 20:51:08 | as soon as

■映画『探偵はBARにいる』

“ハードボイルドな探偵映画”って、日本ではなかなかはまらないような気がしてました。 まず、探偵が似合いそうな俳優がいないし、探偵が似合いそうな場所がないし。 「なんかとりあえず、探偵と言えば“浮気調査”とか“身上調査”くらいしかしてなさそう」みたいなイ...

2011/11/27(日) 22:33:10 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

「探偵はBARにいる」 懐かしい昭和の香り

なんか懐かしい昭和の香りがしますね。 場末のバー、気の置けない相棒、依頼の電話、

2013/04/27(土) 06:54:59 | はらやんの映画徒然草

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。